<< こはるの5月後半から8月まで 後編 :: main :: くるみ、またね! >>

こはるの5月後半から8月まで 前編

くるみがいなくなってもさほど変わった様子もないこはるどん。
最初のころはくるみは?って聞くと宙を見たり、全く反応しなかったり。
くるみさん、ふらふらしててそこいらにいたりいなかったりしてたのだろう。
生きてる時から知らん間にあちこち移動してたからね。
最近は、くるみは?って聞くと遺影の方を見る。ほぼ100%。
もうそこいらにはいてないねんなあ。。。

そんなこはるはひとりっ子になって、更に甘々度UPの私たち。
何よりも何をしても怒らない、逆らわない、呼んだら来る、呼ばなくても側にいる。
まあ、まろくるをよく知ってる人ならわかると思うけど、
まろくるの良いところを足したのがこはるみたいな感じです。
小さいときはまろくるにはなく悪かったけど、今は真逆ないい子です(親バカですかね?)

さてさて、くるみのことも落ち着いて、こはるだけの生活が始まりです。
普段の散歩からお出かけから何から何までくるみとの思い出がついて回るから
つらいこともいっぱいあるけど、そんなことこはるには関係ないからね~
こはるとの新生活のスタートです。

5月最終週には北潟湖にお散歩。
ディスク忘れたけど、いつも通り誰もいないので放牧~
170527-01.jpg
ストレス溜まってたかな?いい笑顔で走ってました。

おうちではおっちゃん独占して遊んでもらえる。
170604-01.jpg
毎晩おっちゃんにおもちゃ持っていきます。

そしてGWに帰れなかったので6月10日に大阪に帰った。
こはるひとりで深北散歩。
ここはさすがにまろくると歩いた所をまわりました。
170610-01.jpg
まろくるはここでほぼ毎日ジェーンさんを待っていた。
花の季節は必ずここで写真撮影したのでこはるもパチリ。

翌週、初めて北陸のミニミニコーギーズに参加。
小松の十二ヶ滝→木場潟ドッグランコース

滝は横の道は何度か走ったこともあり、行きたかったけど駐車場もないし夏は子供が遊んでたりして行けないままだった。久々に行ったら寄り道パーキングができ、きれいに観光地化されていた。暑いけれどまだ時期が早いから子供も泳いでないしOK。
なんでも北陸新幹線の開業に合わせて県内のいろんなところに寄り道パーキングを作ったらしい。
そういや、うちの近くにも白山のビューポイントができたなあ。

で、コーギーズの方ですが・・・
和歌山のお友達コルクママのところのフラムちゃんの兄弟犬の陽太(はるた)君と異母兄弟のゆいちゃん=ゆいはる家が北陸のお友達とミニミニ北陸コーギーズといって集まったりしているそうなので我が家はもうコギはいなくなったけど参加させてもらうことにしたの。一応半分コーギーだから・・・こはるも。

そして木場潟のドッグランもこちらに来たとき行ってみたがその頃まろんが車いす初期、くるみはガウガウだったのであきらめ、一昨年リニューアルしてきれいになったから行ってみたが、やはりくるみがいるとちょっと恐いからやめたのだった。昨年秋にたまたまイベントで行ったときになかなか良さそうな感じで、こはるが他のわんこと遊べるかもしれないから行こうかな~と考えていた矢先にくるみの病気が発覚して治療が始まったのでまたまた行けなくなった。こはるがひとりになったから今度こそ行こうと思っていたからいいチャンスとなったよ~

なんかいらん説明が多くてごめん。
しかし、4歳にして初泳ぎとなったこはるどん。
水恐い~!入るのいや~!陸に逃げる逃げる
なので水辺ではここに慣れている他のコギちゃんとは別行動。
泳ぐのは嫌だけど、おもちゃを出したら足の届くところは入るようになりました

170617-03.jpg 170617-06.jpg

170617-02.jpg 170617-07.jpg

170617-01.jpg
はい、これが十二ヶ滝で~す

そして、ドッグラン。
は~い、ここでもあかんたれ炸裂!なこはる。
ドッグランに入る前は遊びそうな気配だったのにのに。。。
ドッグランの中ではど迫力なまだ若いコーギーズ。
圧倒されて近寄れず、恐い恐い!助けて~!なこはる

170617-08.jpg 170617-09.jpg

170617-10.jpg 170617-11.jpg

でも、みんなが落ちついているときは中に入ってウロチョロするのも平気なんだけど。

170617-04.jpg

170617-05.jpg

暑かったのでタープを出してくれました。
みなさん、日陰が良いもよう。

ハーフコギだけど、無事(?)コーギーズの仲間入りできました(?)
車いすのエルちゃん以外、みんなこはるより年下なんですけどね。




























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












 |   |