<< ちょこっとお車散歩 :: main :: 治療6回目 >>

治療7回目

抗がん剤プロトコールUWM(25wk)
 02月15日 第8週(第50日目)
         硫酸ビンクリスチン

前回、前々回、副作用のひどかったビンクリスチン・・・
この前も書いたとおり、前回と同じ量で投与。
私もかなりの覚悟して・・・副作用よ、どんと来い!って感じで覚悟を決めていました。

投与後のお迎えの時のくるみさん・・・

170215-02.jpg
おかん、終わったからはよ帰ろ~

いつも通り元気です、はい。

170215-01.jpg
血液検査は、白血球が減っていた。

今回は飲み薬で、食欲不振・吐き気・下痢の三つに効くという優れものを処方された。くるみにぴったりや。説明してるときのすー先生、ちょっぴりどや顔でした。探してくれたのかなあ・・・
白血球が下がっていたので対策に抗生剤(前回膀胱炎対策に出されていた抗生剤と止血剤のうち、抗生剤を流用)それといつもの肝臓のサプリ。

いつも通り当日は、散歩が嫌なのとちょっとぼーっとしてるくらい(いつもか?)でどうということはなかった。食欲もあり。

翌日・・・前回は朝からカリカリ食べなかったのだけど、今回は食べた。ちょっとのろのろペースだったけど食べれました。心配やけど、まあ元気そうだったのでそのまま私は出勤。朝もちょっと食べにくそうだったのでカリカリつぶしてお昼も食べた。散歩も歩かんと行かんからカートに乗って出発したけど、まいちゃんたちと一緒だったからか途中から降りますと言うので降ろしたらそっから全部スタスタと歩きました。

170216-01.jpg
まいちゃん家の玄関前。
冬になって何度か玄関でおやつをもらったので毎日ここで待つ、くるはる。
今日は注射しても食欲あると聞いたまいちゃんのお母ちゃんが白菜を切ってくれているのだ~

170216-02.jpg
美味しくいただきました。このメンバーいつも年功序列でおやつをもらう。
くるみ→まい→こはる→みく。みんな順番待ちできますよ~

この前の薬で全く食べなかったとき、まいちゃんのお母ちゃんがここでなら食べるかもと白菜切ってきてくれたのだけど、そのときはくれって言うといてプイってしたくるみ。今日はがっついて食べてくれたのでまいちゃんのお母ちゃんも喜んでくれた。食欲のないくーちゃんはなんか寂しかったんやって。がっついて何回も手をガブチョされてるのに。。。

そしていつも最悪となる2日後の金曜日。お仕事休みやし大丈夫~とがっつり構えてたけど・・・
カリカリはどれも食べないものの(つぶしても×・ふやかしても×)それ以外は大丈夫。大丈夫どころかくれくれ婆さん。

なんとなく大丈夫そうなので少し出かけることにした。おでかけまんまのまろんさんのカリカリ。やってみたけど最初はプイってしたものの一粒コロッと転がしたらポリポリ食べた。そのあとは10粒ほど食べた。帰ってからもおやつとしてならなんとか食べた。
まあしかし、そうはうまくはいかん。晩ご飯の時はこのカリカリ少し多めにしたけど他のも入れたから食べなんだ。まあ、缶詰は増量して食べたし大丈夫でしょう。夜もなんということもなく普通にお過ごしになられました。

そして翌朝、カリカリはまろんさんのだけ少なめに入れたら、ごはん完食しました。もう大丈夫そうです。徐々に一番食べないphフードも混ぜて夜には食べるようになりました。
今回は吐き気もなく、震えもなく、見ている限りほぼ普通に過ごせました。
どういうことや???副作用、あるとかわいそうで嫌やけど、なけりゃないで薬効いてるのかとちょっぴり不安になる飼い主さんでありました。良かったのやけど構えてた分、拍子抜けしましたわ。




スポンサーサイト

コメント

☆ まろんごぅさま

慣れなのか何なのかわからな~い?????
でもやっぱりしんどくない方がいいもんね。
この先もこの調子でいけたら嬉しいなあ。
副作用も慣れっていうか 
順応するのかな??
でも 苦しい思いしてるのつらいもんね
よかった~~
この調子だね~~~
どんどんどんどん いい方向にいきますように!!
コメントの投稿












 |   |