<< 治療5回目 :: main :: 治療4回目 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてもか副作用

くるみ、2日目を無事に副作用なく過ごし、大丈夫かに思えたけど、翌日、やっぱりやってきた。
前日同様、朝ご飯カリカリは食べず、薬入り缶詰フードは食べた。昼間はだいたい前日と同じような感じで食欲もありおやつは食べる。しかし、朝の追加のカリカリと昼は食べたのに、晩ご飯はまたも缶詰しか食べない。食べるならと缶詰を追加であげました。
翌日病院に行くべきか先生に電話して聞いてみたが、この時点では食欲もありカリカリ以外のものはだいたい食べるし、吐いてもいなかったので、好きなものを食べさせてあげてくださいと言われた。せっかく治療で延命しているのに食べるのが食べるのが楽しみのわんこから楽しみを取り上げないであげましょう。特にくるみは少し体重が減っているので食べるなら食べさせてあげてくださいと。。
そのあともおやつくれくれ光線炸裂であったくるみさん。
夜の7時半か8時頃、おしっこ散歩に行って帰ってきたら玄関で吐いた。ほぼ茶色い液体。
しかし、その後もおやつくれくれ婆さん。
大好きなたまごパンも食す。
しかし、水を飲んだあとまたも茶色い水分を少し吐いた。これはトイレシーツでGET。

そのあと10時頃から急におかしくなってきた。
外に行きたそうなのでおしっこかと思って連れ出したら、とりあえずすぐにしっこしたがその後も帰りたがらないのでもしやまた下痢かゲロか・・・なぜかまろん時代からうちの子はそういうときは外へ出て家からどんどん離れようとするのだ。
とりあえずくるみに付き合うとする。
どんどん歩いてしばらくしたらう○ちした。ピーではない。そのあとも帰るのは嫌で先へ先へ進もうとする。
さすがに私も寒いし、仕方なく拉致=だっこして帰る。
が、家に入りたがらないのでおしっこ散歩に出ていたおっちゃん&こはると共にもう一度広場まで行ったよ。
けどきりがないのでやっぱり拉致して家に戻った。

170121-01.jpg

そこからが大変でした。家の中では落ちつかず私たちの側から離れずまたガタガタ震え始めた。たぶん、気持ち悪くて吐きたいのに吐けないのだろうと思う。
熱はなさそうだけど、はかってみた。すると嫌でおっちゃんの方へ逃げようとして立ち上がったら急に始まった嗚咽。
そのまま、おっちゃんとこたつ布団の間に吐いた。
がしかし、その直後からケロッとして震えも止まり、やや元気になった。吐きそうで吐けない時が一番辛いもんね。
そのあとはもう爆睡してはりました。時間は11時過ぎでした・・・

そっから私はこたつ布団が強烈だったので手洗いして洗濯機に放り込み、その下にあった座布団や毛布も手洗い。
この悪天候に乾くだろうか・・・

翌日曜日、元気回復したもののまだカリカリフードは食べたり食べなかったりしていたので病院に行こうかどうしようか迷ったけど、もう吐きそうな感じもないし、夕方まで様子見て大丈夫そうなのでやめた。
晩ご飯は試しに普通量あげてみたら見事に完食しました。

今回もこんな感じでした。
なんだかちょっと気疲れしたのに加えて、雪はたいしたことなかったけど今週はずっと寒くてちょっとしんどくてなかなかアップできなかった。だけど投与が1クール終わったところで今週は一回お休みだったのでちょっとゆっくりできました。
プロトコルでは間の週も検査が必要らしいのですが、すー先生は血液検査だけなので元気ならしなくていいですよと言われた。どっちがいいのかわからないけど、今週の水曜日は雪だったのでとりあえず病院まで行かなくて良くて助かった私でした。

170124-01.jpg
スポンサーサイト

コメント

☆まろんごぅさま

副作用のないときはものすごい食欲のくるみさんです~
これもステロイドの影響らしいのですが、次回からステロイドがなくなるので、
ただのくれくれ婆かどうかわかります。
後者ではないかと思っているのですが。。。
でも食べてくれる方が嬉しいですよね~
人間だって 気持ち悪いのって
すっごくツラいもんね・・・
くるみちゃん がんばってるね。。
ママさんもパパさんも!!
食欲があるのはうれしいね
体力大事だし 食べるの楽しみでいてほしいもんね
いろいろ大変なのに
近況報告ありがとう!
応援してます!!! 
コメントの投稿












 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。