<< 年末恒例の戸狩 :: main :: 治療1回目 >>

やっぱりきた副作用

翌日の29日、昼間はよく寝てよく食べて、お散歩にも普通に行き、元気でした。
夕方のお散歩も雨の中行きましたよ~
20161229-01.jpg
歩きながら撮ったらボケボケ~

その後、私たちが夕食を食べているとき、19時半頃、急にトイレ要求にやってきた。
ステロイドが、今日から朝に5錠に増えた(昨日まで2錠半)からおしっこかなぁと思っていた。もちろんおしっこもしたけど、う○ちもした。やや軟便である。このくらいなら想定内。
しかし甘かった。その後21時頃、様子がおかしいので連れ出すとまたまた長~いおしっことまた軟便。さっきよりもやばい。
その後の寝る前のおしっこ散歩23時頃はおしっこのみだった。
これで朝まで落ちついてくれることを願いつつ、布団周りにトイレシーツを敷き詰めて就寝。

しかし、2時頃、私を起こしに来た。
即、外に連れ出す。くるみも大急ぎ状態。
しかし、昨年の失敗は繰り返さないぞ~(昨年この状態でノーリードで飛び出たくるみを追いかけ、転んで骨折した私)
トイレシーツと下痢ピーに備えて紙と袋など持って、車道と反対方向へGO!もちろんクロックスではなくしっかり靴履いて。
前にある賃貸駐車場(現在賃貸車1台だけ)、砂利で奥の方は他の犬が入ることもなく、くるみのおしっこ場に使わせてもらっている。まずはおしっこかと思い連れて行ったら、奥の方に行く前に下痢ピー寸前の超軟便。ついにきたか!まだ帰りたがらないくるみを無理矢理連れて帰る。家に帰るとまだおしり拭きで拭き取れる程度の汚れだったのでひとまず拭いて放したら布団へ行ってしまった。まだ十分ではないような気がして紙を持って追いかけると若干汚れが残っていたのでお湯でぬらしてもう一度きれいにしてまた寝た。

次は4時。また起こしに来た。今回は完全に下痢ピーだと思い、紙・ビニール袋・水・ビニール手袋など持って駐車場には入れないでアスファルトの道へ。しかも街頭のある明るいところ。案の定下痢ピー2回。今度は紙の上でちゃんと取れた。しかし2時の時より気温が下がってめちゃ寒い。またまたまだ行く~というくるみを連れて帰る。今度はお尻の毛が汚れていたのでお風呂に直行。そういうときも手袋して洗うように先生から言われていたので、ビニ手袋はめておしりを洗いドライヤーで乾かし完了。しかし私が完全に冷え切って寒い。朝方はさらに寒くなるのでファンヒーターつけて着替えてこたつで寝てスタンバイ。
案の定、また6時半に起こしに来た。もう少し明るくなっていたのでちょっと楽ちん。下痢ピーも少しだった。もう出るものないのかな。

7時過ぎに病院に電話。食べるならごはんあげて、ステロイド以外のおなかの薬は飲ませて8時半頃来てくださいと言われた。
ごはんの前はかりかりもちょこっと食べて、食欲もあるのかと思ったが、なんか様子がおかしくなってきた。ごはんやで~と言ってもなかなか反応しない。ごはんのところまで歩いてくるのもよろよろしている。ごはんは缶詰のごはんのみ少し食べた。カリカリは食べない。その後、熱はなさそうだけど、ぐったりして少し震えてたりしている。どうなったのやろう?こんなこと初めてでものすごく不安。

161230-01.jpg

そうこうしているうちに家を出る時間。
病院まで30分くらいかかる。車の中でもぐったりした感じで横になっている。
病院について様子を伝えると、すぐに診察室へ。しかし、病院が嫌で元気復活した?いや~って力も出る。
ふらついていたので貧血かと心配したけど、血液検査したが貧血もなかった。
朝に飲まなかったステロイドは注射して、飲み薬で下痢止めの抗生剤が追加された。
10時頃家に帰った頃にはかなり復活して食欲も出ていた。私のパンケーキにぱくつき、缶詰フードとカリカリ少し食べた。
今日は少しずつ数回に分けてのごはんです。11時半頃にはガサガサ音に反応するようになり、自分から動いてくるようになった。

161230-02.jpg

午後からは嘘のように元気復活。食欲もでて、何事もなかったかのよう。
もちろん、下痢ピーもおさまった。
良かったです~♪

ステロイドによる副作用であろうということでステロイドは朝に5錠をやめ、明日から朝晩2錠ずつになりました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












 |   |