<< やっぱりきた副作用 :: main :: 治療に入る前に >>

治療1回目

抗がん剤プロトコールUWM(25wk)
 12月28日 第1週(第1日目)
         硫酸ビンクリスチン
         L-アスパラギナーゼ
         プレドンゾロン

朝、8時半頃連れてきてと言われていたけどバタバタして9時頃に病院到着(^^ゞ
診察室でちょこっと説明受けてからなのでちょっと診察待ち。

161228-01.jpg
あ~もういや~帰ろ~のくるみさん。

診察室で体重量り、その後、先生に拉致されていったくるみさん。

161228-02.jpg

若干、震えながら病院を後にした私。やっぱり恐い~!
でももうやるしかないのだ!頑張れくるみ!

この日は私が午後から歯医者の予約があったので夕方4時にお迎え。

ケロッとしていつも通り出てきたくるみさん。
もう帰る~と必死でした←これもいつも通り(^^ゞ
病院のおしっこ場はしっこしてもOKと言われたのでそのままおしっこ場へ直行してしっこ。
すべてがいつものトリミングのお預けと何ら変わりなく、こんなもんですか~?!

そうそう、このおしっこですが、抗がん剤投与の後、二日間ほどは排泄物に抗がん剤が含まれているので要注意らしいです。他のわんちゃんたちにも影響があることがあるので外でさせるときは注意が必要です。もちろん、人間も素手で触れない方が良いようです。あまり素手で触ることはないでしょうけど・・・
くるみは家では絶対しないので外に連れ出します。他の犬があまり入っていかない場所でしかもトイレシーツを敷いてさせるようにしました。手にかからないように注意しながら。シーツから漏れたら水をかけておきます。先生に聞いても、あまり神経質にならないで、できるだけでいいですよと言われたけど、やはり気になるので気をつけたいと思っています。

161228-03.jpg
今日の血液検査結果。24日からステロイドを飲んでいるせいで
ALP数値が上がってたけど、他は大丈夫

161228-04.jpg
そして夜ごはんもすごい勢いで完食しました~!

若干の病院疲れはあったものの、まったく普通で元気なくるみさんでした。
このまま副作用が出ませんように。。。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












 |   |