<< お彼岸 :: main :: まろんさんの足 その3 >>

まろんさんの足 その4

そんなこんなで、お散歩がどんどん短くなる。
抱っこするのも10Kgは重すぎる。
このままではますますくるみがおデブになる
夕方の散歩は、まずまろくるふたり連れて、短い散歩。
そのあと、いったん帰ってまろんを置いてくるみと
二回目の散歩をしている。
くるみと歩いているとふと…引っ越して来たころは、
このあたりも平気でまろんも歩いていたのに…
と思う



おでかけして公園に行ってもまろんを抱っこしたり
歩かせたり・・・くるみがゆっくり歩けない。
そこで、こんなもん買いましたわ。
10031401
まろんさん、賢く乗ってくれるかね~?



少しの間はおとなしく乗ってるけど、降りたくなると
飛び降りようとする
くるみが前を歩くとたとえ自分がカートに乗っていようとも
我慢できないようでカートをボリボリ
仕方なくフードをかぶせられてこうなる・・・



10031402
フードをかぶせるとたとえボリボリしようが
飛び降りる心配はないので安全!



たいていは犬連れ子連れの夫婦と思われるのか、
対向から歩いてくる人は乗ってるのがワンコなので
びっくりしている人が多いようで



少し前、ちょっと調子が良くなった時、薬の間隔をあけたり
してみたが、なぜか必ず一日おきを三回続けるとまた
調子が悪くなる。一日一回なのでしばらくは毎日続ける
つもり。お腹の調子も悪くないし。
前は温めると調子よかったりしたので、暖かくなると
少しましになるのでは?という期待と
夏になると海で泳がせてみようと思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   |