<< 雪!雪! :: main :: まろんさんの足 その16 >>

まろくる健康診断

年末の12/26、くるみのワクチン接種と一緒に
まろくるの健康診断してきた。
おこちゃまのようなくるみといえども8歳…結構おばはん
まろんさん11歳…4月で12歳…おばあちゃん
まろんのDMを除いてはふたりとも見た目は元気である。
まあ、しかしずっと肝臓の数値に問題ありのまろんさん。
1年前から飲み始めたサプリは効いているのか?



血液検査の結果(  )内基準値
まろんが悪かったのは、
  GPT-307(23-89)  GOT-66(16-49) ALP-354(47-254)
  TCho(コレステロール)-390(111-312)
  WBC(白血球)-50(60-170)×100
くるみが悪かったのは、
  GOT-297(16-49) RBC(赤血球)-863(550-850)×10000
  HGB(ヘモグロビン)-20(12-18) HCT(ヘマトクリット)-60(37-55)
である。



まずはくるみ…
GOTに関しては前回52と少~し高かったけど、今回は異常に高い。
これだけ単体で高いのは??ということで
まろんと同じ肝臓のサプリを飲んで様子を見ることに。
RBC・HGB・HCTは前回も同じくらいでやや高いが
血が濃い目ということ。コーギーは高めの子が多いらしく
これくらいならいい感じらしい。
GOTはちょっと気になるが、まあ、よしとしとこう。



問題はまろん…
白血球に関しては去年から少なめだけど、
多い方が問題ありなんだそうで、心配することはないと言われた。
ずっと悪い肝臓に関わる数値とコレステロール。
だいぶ前からはGPTだけが高かった。
一昨年末までは高いながらも100台で落ち着いてたのに
一昨年末から353→1月276→4月282→今回307である。
加えて昨年からGOTもやや高め、ALPも高かったり
正常だったりしている。
大阪時代にお世話になった先生から、
体質的なものもあるから定期的に検査して年とった時に
高くならないように気をつけてあげようと言われてた。
GPTに関してはこのくらいの数値くらいなら、
どの先生もそんなに慌てないでよさそうであったが、
昨年から足の方に気を取られてそれ以前の100台で
落ち着いていた頃の数値との比較を怠っていた私…
ちょっと焦りました。年も年なんで…
検査後の先生とのお話で、今のサプリに加えて
薬を飲んでみますか?と言われて、迷った
療養食フードの事を聞いてみたらそれもいいかもということで
薬はやめてフードをロイヤルカナンの肝臓サポートにすることに。
手作り部分も含めてその後も気になることがあったので
先生にメールで相談したりした結果、
コレステロールも高いけど、まろんは体重も減っているので
とりあえずは肝臓の数値を落とすことを優先にして
体重ももう少し増やして、ある程度高カロリー食にする。
メインは療養食フードにする。
手作りだとカロリーがとれているかどうかあいまい。
肝臓サポートはややたんぱく質が少ないので
動物性たんぱく質は増やしてよい。
肉類のトッピングもOK。
おやつも低脂肪の赤身の肉やササミなどにする。
ごはんやいもかぼちゃなどの炭水化物は
食べてから脂肪を吸収するのでやめる。
他の野菜等のトッピングはOK。



まろんさん、足が悪くなって、体重を減らそうと低カロリーフードに
替えたのがなお悪かったのかと反省。
でも同じフードでもくるみはあんまりやせてないねんけど…
足が悪くなってもなおじっとしていないまろんさん
なので消費カロリーがハンパなくふえているのかな?
家ではほとんど動かないくるみは消費カロリーが少ないわなあ…



まあ、年末は私の乳がん騒動に加えてまろんさんの
血液検査のこともあってバタバタうろうろ
今のところまだ元気もあり食欲もありのまろんさんなので
あまり心配せずに様子を見ることに…
元気なかったらこんなことしてられませんよって
先生に言われたけど…
まろんさん、色々あるけどまたまた頑張りませう



くるみは、検査はよかったけど、ワクチンのせいで
一日おかしかった。
くるみさん、いまだに拾い喰いをするので先生に相談して
9種のワクチンを接種。
しかし、くるみは前から狂犬病やワクチンの後、ちょっと様子が
おかしくなるので来年からまた考えねば…もう年やし…



今日は雪もやんで晴れています…やっと。
でも天気予報はまだまだ マークです。







昨日の夕方公園で…雪が少なかったので
ちょいっとフリーにしてみたまろんさん。
よれよれしながら、つま先立ちやけど
歩けました。

スポンサーサイト

コメント

本当に、健康管理は難しいですね。
この年末は自分とまろんのことで
つくづく考えさせられました
まろん君も色々大変みたいですね。
自分のことよりおろおろしますよね。
この子たちがいっぱい幸せでいられるように
してあげたいですね。
食事のバランスってむずかしい。。
1個病気なると そっちに気をとられて
全体的に見れなくなっちゃう事 よくあります。。
でもちゃんと検査して わかってれば
対処できるから 健康診断って大事ですよね。
人もわんこも一緒ですね。。
うちのまろんも7歳。。もうシニア世代なので
定期検診はかかせません。。
ずーっと元気でいて欲しい。。愛するわんこをもつ
親の願いですね。。
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   |