<< あっという間に :: main :: 寒いけど… >>

まろんさん再検査

昨日お仕事の納品も終わり、今日は朝から動物病院へ…
まろんさん、療養食を初めてちょうど一ヶ月。
フード4kgを食べ終えて、どうなっているのか??
高脂肪、高タンパクの肝臓サポートで、量も増やした。
さすがにやっと、体重も少し増えた。ここんとこ、
食後はおなかパンパンの赤ちゃんみたいでした。



病院ではまろんさん、くつろいで(看護師さん曰く)
ソファに座って待っている。
さっそく血液採取してしばし待つ。
結果が出て呼ばれる。
入るなり、先生が「元気ですか?」と聞かれた。
はは~ん結果は悪いんや~と思った。
けど、今までで最悪な数値。
前回の倍くらいになってた
はっきりいって目が点になりましたわ。まあ、
ここまで上がるとは思ってなかったけど、
こういうことも想定してたし、次に打つ手も
決まっていたので、慌てずにすみましたが…
何より、まろんさんが元気なんで落ち着いていられるんですが。
コレステロールは倍までは上がってなかったけど、
肝臓の数値より、そっちが他の病気になる可能性もあるし、
怖いんでと先生が…



ほんで、次の手というのが、
肝臓サポートより、低脂肪・高タンパクなフードに替えること。
心臓/関節サポートのフードである。
暮れにメールで質問した時に先生がメーカーの人に
相談して決めてくれていた。
これを今度は二週間やってみることにする。
さてさて、どうなるか…
前回は量がわからず、先生からフードの袋に書いてある
希望体重の量をあげて下さいと言われたので
10Kgの最低量弱をあげてました。
どうもあの袋の量は信じられん量あるし半信半疑やったけど。
やっぱり、今回は量は少し控えようと思います。



11012501
久々にソファに乗りたがったまろんさん
いいお顔してますえ~





ほんで、ついでにくるみも前回GOTの数値が
異常に高かったので検査することに。
看護師さんが忙しくて先生が待合室に連れに来て
くれたのだが、頑として動かぬくるみ…
先生に拉致されて(抱っこ)処置室へ連れて行かれました。
結果は全く異常なし。
前回のはやはり、はかり損ないか?一過性か?わからんけど、
くるみさん、健康優良児の太鼓判押されました。



11012502
あたちの場所、姉たんに取られた…
不満気なくるみさん。

スポンサーサイト

コメント

maron-goさま

レス遅くなってごめんなさいm(_ _)m
そうですね~
急性的な病気でないから一つ一つ
順番にやっていってまろんに合った
やり方を探すしかないのかと思ってます。
もうお歳ですから…元気でいてくれるのが
一番です
再検査 お疲れ様でした。。
数値の事は わかりませんが
今できる事を コツコツやるしかないですよね。。
そうやって 積み重ねていけば
きっと 良い結果がでてくると信じてっ
まろくるちゃん達の笑顔が1番っっ ですね
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   |