<< くるみさんデー :: main :: まろんさんの経過 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたまろんさんの経過

先週に引き続き、また病院へ。
おしっこは、匂いもなく大丈夫そうかなと思っていると
なぜかチョイ漏れしたりして…わからん。
病院に着いて、先生に検査した方がいいかと聞くと
逆に調子はどうですかと聞かれる。
↑のような調子でよくわからないと答えると、やはり検査することとなる。
結局、今週も白でした。
二週続けて大丈夫やし、本当に一段落したかなという感じです
チョイ漏れは、年齢のせい?DMのせい?
どっちにしろ仕方のないことなので付き合って行くとしますかね。



先週、血液検査や胆のうの事、実は電話で聞いただけでした。
まろくるを迎えに行ったら緊急帝王切開手術で
ミニシュナの子が7頭生まれたところでした。
診察処置室は看護師さん、トリマーさん総出で
ベビーたちの世話に追われ、先生はママちゃんの処置で
話せず、後で先生から電話で検査結果を聞いたのでした。
なのであまり詳しくもしつこくも細かくも聞けなかったので
先生も気になっていたようでゆっくりお話しできました。
ちょうど、他に患者さんもいなかったので…



結局のところは胆のうが腫れているのは事実ですが、
胆のうというしろもの、血液検査で悪い数字がでていなくても
超音波などでみてみると結構腫れている事もあるそうです。
しかし、だからといって安心できるしろものでもなく・・・
胆汁が流れなくなると黄疸がでて大変なことになるらしく・・・
そして胆のう摘出は大変な手術なのだそうです。
胆石などがつまって止まってしまうこともあるらしいです。
超音波の写真がなぜかうまく開けず、見れなかったのですが、
見ても多分ようはわからんかったと思いますが…
絵に書いて説明して下さいました。

まあ、まろんさんの場合、今のところは元気もあるし、
食欲もあるし、流れがとまってしまっているわけではないので
大丈夫だそうですが、胆汁の流れが悪くなっているので
しばらくウルソを呑んで様子をみましょうということだそうです。
それで、肝臓の方も改善されるといいけどなあという
淡い期待もあるんですが・・・

まあ、この前も書いたとおり、無理せずぼちぼち
まろんの様子を見ながらやって行きたいと思います。



11060403
いやいや歩いて、すぐにこうやって立ち止まる。
けど、歩ける時はやっぱり少しは歩かなきゃね。

スポンサーサイト

コメント

maron-goさま

まろん君も胆のう悪いの~?
まろんもお薬飲んでも治るわけではなく進行を
遅らせるためだそうです。
まろん君も色々大変ですね。
お互い、かわいいわが子のために頑張りましょう!
うちのまろんも 胆泥症と言われて
今もお薬飲んでます。そんなに悪いわけでは
ないらしいですけど これ以上悪くならない為
らしいです。。まろんさんもDMだけでも
大変な事なのに 他も重なると本当に
心配ですね。。でもまろんさんのパワーを
信じて 病気と付き合っていくしか
ないのかな。。かわいい笑顔守りたいですねっ
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。