<< まろんさん経過その3 :: main :: まろんさん経過(長文) >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まろんさん経過その2(またまた長文)

昨日、夕方そろそろ散歩に行こうかという頃、
まろんさん、突然下○ピー
お尻をきれいにして様子を見るため、
くるみだけおっちゃんが散歩に行った。
その間に病院に電話して先生とお話しするっことが出来た。
あれこれと色んなもの食べさせたせいかもしれない…反省
下痢なのでビオフェルミン飲ませて様子を見ることに…
日曜日も診察してる病院で良かった。
しかし、それ以降全く食べ物を受け付けなくなった。



そしてその後にまろんの様子がおかしくなった。
なんかしらんけど急激に元気がなくなり、意識も朦朧として
こないだ一日入院した時のような感じ。
耳を触っても熱くないし、熱はなさそうかなと思ったが、
あまりにぐったりしていて・・・
病院ももう終わっているが、先生の携帯に電話してみた。
二度ほど電話してみたがやはり、出ない
明日も病院はお休みだしどうしようかと思ってたら、
まろんさん、少し回復。
何時頃か忘れたが、プリンを少し食べた。
そして22時頃、ようやく「まんま食べる?」という私の問いかけに反応したので
クリームを練りこんだパンをあげてみた。
そうしたら食べる食べる…けどあげていいのかと
ちょっと不安ながらいらないと言うまで食べさせた。
それから数分して、着信を見た先生が電話を下さった。
何をするでもないが、状態を告げてアドバイスしてもらうだけでも
ほっとする。そういう先生なのです(感謝)



月曜日は休診日だけど、先生が病院に行くのは知っていた。
やはり、状態が悪ければTELして来て下さいと言って下さった。
あまり良くはないものの、パンを食べてからは少しましになり、
これで私も眠れそうだ…臭っさいおならを浴びながら・・・



今朝、まろんに5時前に起こされる。
良く寝たのか?はっきり起きてるし、意識もあり、
「あほかっあほかっ」と呼ぶ。
ヘイヘイ水ですね…ペットボトルに給水口をつけたものを
いつも枕もとに置いているのでそれを口元に…
ベロが横に出ているのにそのまま飲もうとしている。
しかし2・3回動かすとちゃんと元に戻り給水口のロールをうまく
転がして呑む。まだ頭を少し持ち上げてベロも力が入るのだ。
目覚まし時計が鳴る前に2~3回は「あほかっ」コールした。
カートで散歩に行って帰ってくるまではそこそこ元気だったのに、
どうせ食べないのでベッドに寝かせると
またおかしくなってきた。
どっちにしろ病院には連れて行こうと思っていたので
先生に電話して8時頃家を出た。



病院では先生がしっかり待ってくれていた。
まろんさんの状態を見て私の話を聞いて、とりあえず検温。
熱があった、40度近い。
身体、耳もそんなに熱くないのに…
検便の結果は菌もなく大丈夫だった。
その後、血液検査と超音波検査とレントゲン撮影。
やはり、肝臓の数値は前と変わらずふりきり状態。
肝硬変の疑いもあり。
肝臓は以前も書いたと思うがかなりでかく肥大している。
そして胆のうもかなりでかくなっている。
しかし、胆のうの中はきれいで胆泥もたまっていないし、
胆道(出入り口共)きれいだそうだ。
胆のう破裂の危険性もありです。
本来なら胆のうを取ってしまえばいいのだが、
まろんさんはもう手術できない。
今呑んでいるウルソという薬は胆汁を流れやすくして
胆のうへ送るお薬である。
胆のうへ入るものと出るもののバランスが悪くなって
どんどん胆のうが膨れていったのかな…
肝臓、お腹もやはり、DMからくる臓器不全の可能性が
あるそうな。
幸い、呼吸はまだ呼吸不全っぽいものではないそうな。
今朝から何も食べないまろんさん。
水だけは呑んでいる。
おしっこもしている。
う○ちは熱を測る時にまたピー状態で出た。
この後、どうなるか全くわからない。
とりあえずは3時間ごとに検温して39度5分以上あれば
6時間置きに座薬を入れる。
朝は病院で座薬入れてもらい、皮下点滴もしてもらった。
お腹はとりあえず注射してもらい、薬ももらった。
水分をよく取って安静にしているだけなら家にいた方が
いいだろうと。
食べ物は本来はあげなくてもいいのだが、食いしん坊の
まろんさんゆえ、本犬さんが欲するならあげて下さいとのこと。
無理強いはできません。



先生はお水も飲めなければと注射器をくれたけど、
今も目が覚めている時は支えてやると座って自力でまだ飲みます。
まだ給水ボールも動かせます。
プリンも食べないけど…
あすも調子悪ければまた日帰りで預かって点滴してもいいですし、
家で寝ていてもいいですよということです。
まろんが望むこと…看取っとってあげることが最良だと思いますよ。
と先生に言われた。
外からできることは熱を下げてお腹の痛みを取ってあげるくらいしか
もうないらしいです。
可能な限り、側にいてやりたいと思います。
目が開いた時、やはり私を見てるから…おっちゃんを探してるから…
まろんの根性と生命力にかけるしかないのかな?
今も白目剥いて寝てますが…

12072301
病院から帰ってすぐの頃。
くったりして寝てるまろんさん。
でも、車からここへ運ぶ時にしっかりおしっこ垂れました。



12072302
ちょっと目が開いた瞬間。でも意識は寝てるんです~
先程から数回水を飲んでます。
お腹がキュルキュルいうてます。



12072303
ちょっと拗ねモードのくるみ。ごめんな~



まろんの熱12:30計測9度4分でした。
お腹の薬いつ呑ますか聞き忘れたのでついでに
せんせいにTELした。
熱は15時にもう一回測って同じくらいなら座薬入れる。
薬は1日2回ですが…朝に呑ませなかったので…
今スグに飲ませてくださいとな。
膀胱炎で嫌いな抗生物質無理やり飲ませてから
私が薬を飲ませようとすると噛むまろん。
ややでかめの3錠。
食べ物を受け付けないので飲ませるしかないし…
今はちょっとぼ~っとしてるし大丈夫やろうと思ってやってみた。
最初は案の定楽々・・・と思いきや、
最近すぐにペッとしないで歯と歯茎の間にしまっておいて
後でぽろっと落とす技を覚えたまろんさん。
3錠のうち2錠やられました。
おまけに次に飲ませる時にはう~こら言う始末。
おまえ、元気やんけ~(あら失礼)と強行。
なんとかかんとか飲みよりましたわ。
晩からは、またおっちゃんにお願いします~



おしっこして、保冷剤交換して、また平和に寝始めました。
このまま、この時間が少しでも長く続きますように・・・
病院からの帰り道、わんわん泣きながら帰ってきました私。
まろんが頑張ってるので私も頑張らにゃあなりません。
次に泣くのは最期の時に…できるかなあ(涙)



長文でちょっとパニック状態でとりとめもなく、
読みづらいのに最後までよんでくれてありがとうございました。
まろんのことはしばらくこまめにUPするつもり。
つらいこともしんどいこともみんなに知ってほしいから…
遠く離れたお友達たちにまろんを見てほしいから…

スポンサーサイト

コメント

☆みゃさま

みゃさん、ありがとう。
まろん、頑張ってるで~
もう一回深北行きたいもんな~
深北で育ったんやさかい、あたし。
待っててな~ byまろん

ほんまにほんまにありがとう。
まろんが、みんなに愛されてて嬉しいですわ。


☆かあちゃんさま

ありがと~、かあちゃん。
まろんもまたかあちゃんととうちゃんと会いたい。
いっぱい撫で撫でしてもらいたいねん。
ほんでな、別に会いたくはないけど、しゅうには負けたないねん。
だから、今頑張ってんねん。
ブログでまろんの事見ててな・・・byまろん

昨日電話しようかと思ったけど、
多分2人で泣いて話にならへんやろうと思って
やめた…ありがとう。
まろんさん頑張って。
もういっぱい頑張ってるやんって?
うん、そうやんね。
でもまだこれからも大阪来てくれやなあかんねんで。
秋なったら深北には涼しい風も吹いてお散歩が気持ちいいよ。
だから頑張って。
会いたいから待ってるよ。
みんな待ってるからね。
まろん、がんばれ!!
こないだ大阪で、かあちゃんと約束したやろ?
「また元気で大阪に帰っておいでや」って
いっぱい握手して別れたやんか!
好きな物食べて、ゆっくり休んで、
いっぱいよしよししてもろて、くるみに刺激受けて、
またべっぴんさん見せてくれなあかんで!!

大阪から、かあちゃんととうちゃんと、しゅう&りんりんが
まろんをい~~~っぱい応援してるからな!!
それだけやないで!お友達み~~~んな、待ってるよ!!
☆リリパさま

初めまして。
まだリリィさんが亡くなって日もたっていないのに
本当にありがとうございます。
リリィさんのことは以前からブログ拝見してました。
先週は毎日泣きながら…
そうですね。私も覚悟はしてたんですけど、
やはり無理ですよね。
共に生きた13年は長いです。
でも優しいご家族と一緒で
リリィさんの犬生はきっと幸せだったと思います。
リリィさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
リリィ隊長、まろん頑張るからね~


☆ランママさま

ランママ~ありがと~
まろん、頑張ってるで~戦ってるで~
大好物のシュークリーム買ってきたで~の言葉に
めっちゃ反応して食べました そのあとカステラもペロリ
ものすご嬉しかった~
みんなにまろんさんの頑張りしっかり届けるからね。


☆お地蔵さん様

元気玉、しっかり届いてますえ~
まろんさん、夕方には39度まで熱が下がったよ。
応援してくれた皆さんのおかげです。
少し食欲も出てきて、大好きなシュークリームと
カステラを食べました

すー先生は十分ようやってくれてますぇ~
あすの朝の状態次第でまろんさんもすー先生に
お預けかもですが…


☆maron-goさま

ありがとうございます~
ほんとにいい先生でありがたいです。
以前は薬飲むのも上手だったんですけど、
嫌になったんでしょうね…

泣かないって思っても涙は出てくるね。
でもできるだけ頑張ってみます
こんばんはリリィと暮らしてましたリリパといいます

まろんさん  リリィの同じ年なんですね

がんばってくださいよ



リリィは 7月18日、13歳と4日で 変性性骨髄症で 逝ってしまいました

最後は肺の出血でしたが、苦しまずにしずかな最後でした

この病気になったときにある程度覚悟はしていましたが
やっぱり さびしいもんです

うちも共働きでリリィが万が一のときはどうしようかって言っていたのですが
掛かりつけの獣医さんが 預かってくれました

でも 危篤になったのは 最後5日間でしたので 親孝行な子でした




まろんちゃん リリィの分まで  がんばってください
大阪からも頑張れ~!のエール送ってるよ~~!!
まろんさんなら、まだまだ頑張れるよ!!
お薬イヤやろうけど頑張って飲んで、好きなモンでもいいから食べて、復活するんやで!
まーママ、まーパパ、タイヘンやろうけど、体には気をつけてね。
まろんたん、頑張れ~~!!
みんなの元気玉届いてるか~~~!!
全国から集まる元気玉は最強なんやど~~~!!!
負けたらあかんで~~~!!!

と言いつつ、涙が止まりませんがな(ノд・。) グスン
まろんたんのあの笑顔、また見せてね。
お薬、つらいけど、頑張って飲もうね。
まろんたんの傍にはいつもお父さんとお母さんとくるみたんがいるからね。

明日、すー先生の所へ元太がお風呂に入りに行くので、すー先生にしっかり診てくれるよう脅しておきます(`・ω・´)キリッ!

パパさんもママさんも今が踏ん張り時、頑張ってくださいね。
一日でも長くまろんたんと一緒にいられますように・・・お祈りしています。
がんばってるんだね。。まろんさん
まーママさんも パパさんもっ!!
ふんばり時だもんね!
何かあったら すぐに連絡くださいって
言ってもらえるだけで 心強いし 安心できますね。
いい先生 病院に出会えて よかった。
食べれたり 食べれなかったり
ちょっと 目が離せない感じかな。。
お薬 飲ませるのも 一苦労ですね
歯と歯茎のあいだに隠しておくなんて
すごい技 習得したね~

泣きたくなったら 泣いちゃっていいですよ
まろんさんには 内緒でね
そして また笑顔をまろんさんに
みせてあげたら きっと安心するかなって思います。

ふんばれーっ まーママ パパさんっっ
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。