<< 永眠 :: main :: まろんさん経過その4 >>

決意

何か重々しいタイトルですが…
色々考えました。
まろんさん、今のところご飯は食べないがやや落ち着いている。
しかし、いつどうなるか全くわからない。
仕事をしている人はみんなどうしているか?
考えても、やはりみんな仕事には行くだろう。
意識がないとか重体なら病院に入院させたりするのだろう。
まろんさんの場合、どうなんだろう?
水や食べ物をこまめに与えてやらないといけない。
けど、よその人ではなかなか難しい。
病院でも例外ではない。



まろんさんは家が好き。
病院に預けることも考えた。
ちょっと病院が遠いので躊躇した。
まあ、確かに近ければ仕事に行く間預けることもしたかもしれない。
30分かけて連れて行って迎えに行って…
まろんさんにもかなり負担だろう。
家に置いておこうと思った。



私の仕事は9時から16時のパート。
今の時期あんまり忙しくないので3日間休んだ。
寛大な会社。ありがたいけど甘えてばかりもいられない。
辞めるか?
せっかく見つけた居心地のよい職場。
私の年齢…今辞めるともう仕事はない。
会社に相談して、しばらく時短にしてもらうことにした。



まろんさん、ご飯さえ食べてくれれば以前とあまり変わらない。
もう歩けないけど、家の中では同じこと。
肝臓の数値には問題がかなりあるけど・・・
今日、病院に行ったのはそれも相談したくて。
病院に預けた方が良いと先生が言えばそうしたかもしれない。
けど、先生も同じ意見だった。
くるみといっしょに家にいる方がいいだろうと…
幸い、まだ呼吸は大丈夫だということ。
今日、病院へ行くまでは預けることを考えていたけど、
車の中でまろんに色々話しかけながら決めた。
まろんは家にいる方が幸せだろうと…
何かあったら…そう思うと心配で心配で仕方ないけど、
まろんがいいように…それがいいと思った。



私が側にいてあげれれば、それが一番いいのかもしれないけど…



願いは一つだけ…
苦しいような痛いようなそんなことだけが
まろんに起こりませんように…と…





明日からの仕事復帰を決意です。
まろん、頑張れ!
くるみ、頼むで!



でも、こんなんで大丈夫やろか?



12072401



スポンサーサイト

コメント

☆ お地蔵さん様

ありがとうございました。
まろんは元気玉のおかげで頑張れました。

☆ maron-goさま

まろんさん、おうちで静かに逝きました。
私達も看取ることが出来て本当に良かったです。
本当にありがとうございました。
そうですよね・・
まろんさんは お家に居たいと思いますよ。

苦しいような痛いようなそんなことだけが
まろんに起こりませんように…と…

すっごく わかりますっ!!その気持ちっ
痛い思いなんて 絶対させたくないし
つらそうにしてるのを 見ているのも辛いですもんね。

まーママさん お仕事中も心配で心配で
仕方ないかもしれないけど
くるみちゃんもついてるし
何よりも まろんさんがお家に居ることを
望んでると思うから。。

十分がんばってるけど 今が踏ん張り時ですよね!
肝臓の数値 少しでもよくなりますようにーーっ
まろんとパワー送りますね。。
今頃ママさんはまろんたんの事を思いながらお仕事されているのでしょうか?
考えただけで辛くなりますね(;_;)
まろんたんもお留守番しながら頑張ってるんですね。
何かあったらくるみたんがきっと力になてくれます。うん、多分 ( ̄ェ ̄;)大丈夫だよね、くるみたん。

ちゅうことで、今日もまろんたんに元気玉送りますよ!!
傍にいられないパパさんやママさんの分もたくさんたくさん送ります!!
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   |