<< くるみ復活 :: main :: 3連休3日目 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみダウン

まっちょたちが帰った翌日の朝(15日火曜日)…くるみが吐いた。
夜、早めに寝たしおなか減ったのだろう…胃液やし…
そのあと朝の散歩も行き、ご飯もちょっとゆっくりながら完食した。
大丈夫やな~と思って朝のバタバタタイム突入。
一段落しておっちゃんも出勤して行ったので朝の窓の結露拭きして、洗濯もんして…
床に何か落ちてる…ゲロみたいな…もしかして…
探したらありました。私のスリッパの裏…
結露拭いてた窓の前のくるみの毛布の上ににゲロってはりました。
まあ、私がふんずけてあっちこっちにまき散らしたわけですが…



そこからが大変。
一応、片付けて、毛布とっかえて、あちこち拭いてまわって…と。
しばらくするとまたくるみが変。
顔をじっと見て玄関の方に行きたがる。
で、また玄関の敷物の上にはきそうだったので
慌ててフローリングのところに押しやったところで…また吐いた。
様子を見ながら、出勤前のおしっこ散歩に出た。
全く帰りたがらない。
家にいるのがいやなようだ。
しかし仕事があるので無理やり家に。
家に入るとぶるぶる震えだしたくるみさん。
これはおかしいなぁ…仕事行けへんやん…どうしよう…
と思っていたら、また吐いた。そして震える。



病院行き決定!



午前中休んで病院に連れて行こうかと思ったけど…
実は私もまっちょらが来た日の夜から手が上がらなくなり(50肩らしい)
この日はゆっくりなら手も上がるようになっていたので
仕事の帰りに整骨院に行こうと思っていた。
会社の電話して状況を話したら、簡単に
「じゃあ、今日は休んで病院行ってきたら?」
と言われたので、休むことにした。



ゆっくり用意してまずはくるみの病院へ。
熱もなく、状況からみんなが来て
  興奮したせい
  疲れたせい
  ストレス
などが考えられる。
とりあえず吐き止めの注射をして翌日の一回分の薬をもらって帰った。
帰ったら、車の中でも吐いていた。
病院に着いた時はなかったので帰りに吐いたのだろう。
病院嫌いのくるみにはますますのストレスになったのかもしれない。
家に帰ったらとりあえず寝た。
様子を見てお昼頃に少し食べさせていいと言われたので
ふやかしフードを少しあげてみたら、食べた。
また吐くといけないので二時間くらい様子を見て大丈夫そう・・・



なので今度は私の病院へ・・・
整骨院なので電気治療と軽いマッサージして
ストレッチのやり方を教えてもらった。
ずいぶん楽になった。
ここまでひどいのは初めてだったのでこのままどうなるかと
思ったけど、とりあえずはましになったので一安心。



私の事はさておき、
帰ってからまたふやかしたフードを少し食べさせた。
ちゃんと食べた。
薬効いてるし、もう大丈夫そうかな~と思っていた。
この日はそのあと夕方の散歩後と寝る少し前にも
同じくらいずつ食べた。
朝には復活していると思って寝た。



しかし、翌朝(16日水曜日)、全く食べない。吐きはしないのだけど…
注射して24時間たってないけど、薬が切れてきたのかと思い、
もらってきた薬を飲ませた。
まあ、昨日は少し食べてるし、食べなくても大丈夫だろう。
震えもおさまっているので、とりあえず仕事に行きました。



お昼に帰ってきたら、吐いてはいない。
しかし、家の中がなんか変???
あちこちの敷物がみ~んなまくられていた。
一応全部元に戻して会社に戻り、夕方帰ってきたら
もっとすごいことになっていた。
とてもこぎひとりでやったとは思えないほどに…



130116011 



いつもは↓



13011701
この手前の花柄の綿毛布(シングルサイズの二つ折りで
座布団にまきこんである状態)が上の写真の右奥の
隅っこの白いかたまり(赤○)であります。
クマさんの毛布は黄○の位置に…



そして、



13011602
見事に長座布団ごと裏返し・・・



いつもは↓



13011702
こうなっております。



まだまだ…



13011603
私の座椅子の上もこの通り…



いつもは↓



13011703
この日は吐いてもいいようにコタツ布団の上に
バスタオルを敷いていたのですがそれも横っちょに
よけてあります(上の写真参照)



何なんでしょうね??
こんだけの作業、結構大変やと思うけど…足短いし…
よっぽどしんどかったらこんなことせんと寝てるやろし…
みんなの匂いが残ってるとストレスになるかと
敷物全部変えて、布団には臭い消しスプレーをしてあったんですが…
よっぽどなんか気にいらんかったのでしょうか??
そしてなんかずっとおどおどしているし。
ものすごい挙動不審なんです。



そして相変わらず何も食べない。
しかし、夕方散歩でまいちゃんの家に行くとなんかくれ状態に
なっていた。試しに散歩途中で家に寄りビスケットを持ってきて
まいちゃんママからあげてもらったら・・・食べた。
そのとき、私があげても食べた。
だけど、散歩から帰ったら食べない。同じビスケットも・・・
キーウィもヨーグルトも食べない。
かろうじて馬肉だけ少し食べた。



そして翌日(17日木曜日)
まだ食べません。
少~しだけ白ご飯とビスケットを食べるが、
もう少しと思うともう食べない。
しかし、なぜかパンだけはめちゃ欲しがる。
仕方ないので少しだけパンを食べさせた。
あまりやるとますます他の物をべなくなるからね。
だんだん、なんかわからなくなってきた。



みんなが来てストレスになったのか?
みんなが急にいなくなってさびしくなったのか?
今頃になってまろんいない病発症か?
わがまま病か?ほんとにしんどいか?



とりあえずこの日は異常行動はなかった。
相変わらず少しびくついてはいるけれど・・・。
一応敷物にはいつもしているファブリーズをふっておいたのだが、
それがよかったのかどうかはわからない。
朝出かける時に、くるみに
「さみしいんか?大丈夫やで~お姉ちゃんがずっとくるみのそばに
おるさかい。お姉ちゃんと一緒にねんねしとくんやで~」
といって出かけた。
この時「お姉ちゃん」と言うたびに私の後ろにあったまろんの
遺影の方をちらっと見ていたくるみ…。
わかったのかなあ??



少し雪が積もって少しは遊ぶがあまり元気はない。
食べてないから仕方ないけど、その割にはう○ちはしっかり出ている。
結局この日の夜も食べなかった。
いよいよ明日の朝の様子を見てまた病院行きかなぁと思いながら寝た。



しかし…



翌朝(18日金曜日)から、何事もなかったかのように普通に戻っていた。
えっ??どういうこと??なんなん???
というくらい行動も食欲も全く戻っていた。
まあ、元気になればそれでいいんやけど。
くるみが今まで生きて来て初めてのことである。
全く病気知らずのくるみやし、ほんまにわかりにくい子で
こんなことになったらさっぱりわからん。
あの食いしん坊くるみが食べないなんて
私達がパニックになる
頼むから、もう病気はせんといておくれ、くるみさん。
一番わからんのはあの異常な行動であるけど・・・永遠の謎である。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。